うつ病の非常口 双極性障害(躁うつ病)をはじめとしたうつ病の方のための脱出情報サイト

心療内科

内科などで検査をしても異常がなく、ストレスやプレッシャーなどによる 「からだの不調」などがある場合は心療内科を受診しましょう。

心療内科は以下のような症状のときが、受診の目安です。

・かまんすれば日常がおくれるが。憂うつ感や倦怠感がある。

・不眠や頭痛や胃の不快感などがあり内科や脳神経科で 検査しても異常がない場合。

などの重い抑うつ症状がなければ心療内科の受診をおすすめします。

最近は内科医と精神科医が開業する、「精神科・心療内科」と表示している心療内科や
「精神科」や「精神科・神経科」や「精神科、心療内科」と表示している場合があり
精神科医が開業している精神科クリニック(メンタルクリニック)がありますが
表示「精神科」とあればうつ病に対応してくれると思います。

また精神科でも医師によっては専門分野が内科の場合や神経科の専門などの違う場合がありますので くわしくは受診しようと思っている医療機関に電話で聞くか実際尋ねるなどで聞いてみることをおすすめします。

精神科の説明はこちら。

前の精神科と心療内科に戻る

トップページに戻る